--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.06.25

パソコンリフォーム(?)〆て約11万円ナリ③

6月24日
雨の大阪は電気街として有名な日本橋(にっぽんばし)へ
(注:東京の日本橋は「にほんばし」と読む)
一生懸命捻出した10万円を持っていざ出陣。

行く先はお気に入りの電機やさん
ツクモ電機のなんば店。
CPUの値段表をじっと見つめる。

インテルCore2の値段表を見ていると
Duoシリーズの上にQuadのQ6600が。。。
お値段約7万円・・・
当然一番欲しいのはコレだろう。
でも正直今は身分不相応の代物。
Duoで今は我慢してもらうしかない。

そこでコストパフォーマンス的に
E6600に目をつける。
2.4GHzでお値段約3万円。
E6420とE6700と比較しても断然イイ。

その隣にはAMDのCPUの価格表もある。
いつも「Athlonはダメポ。やっぱり時代はIntelだ」
とか言っている人だからCore 2 Duoにするだろうと思いきや、

「今回はAthlonにする」

Σ(- -ノ)ノ

なんですと?
今までさんざん
AMDは(ノ≧ロ)ノ<嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌
と言ってたのにどういう心境の変化じゃ?

答えは所持金とクロック数。

携帯電話の計算機機能を持ち出して
売り場をウロウロうろついていると思ったら
Core 2 Duo E6600(2.4GHz)

64X2の6000+(3.0GHz)
と、自分で欲しいと思ったマザーボードを
合わせた金額で比較すると
64X2の方がクロック数が高いのに
値段的にはあまり変わらないらしかったのだ。
(これはAMDの指定CPUと
 マザーボードをセットで購入すると
 当日5000円割引が受けられるという
 フェアがあったことも影響している)

こうしてCPUは
Athlonの64X2の6000+(3.0GHz)と決まった。

Posted at 16:59 | オンライン | COM(0) | TB(0) |
2007.06.25

パソコンリフォーム(?)〆て約11万円ナリ②

買い替えメモ
1:マザーボード
2:CPU
3:メモリ
4:グラボ
5:ハードディスク

現状の我が家の家計を考慮すると
すぐに用意できる金額が5万円。
でも5万じゃ一式買い換えるのは当然無理。
10万は無いと揃えられない。
じゃぁ、どこから後5万円を捻出するか・・・

出せるところは1つしかない・・・
みゅっこの結婚前からの貯金・・・
結婚生活必需品を買ったり
去年テレビを買ってしまったりと
色々使ってしまったので
今や残る残高10万円・・・

このお金は本当に万が一
病気や怪我で入院した時や
実家で何かあった時に戻るための交通費にと思って
手を付けたくなかったお金だ。

でも我が家の通帳には
引き落としを考えると
すぐに10万円も出せるほど余裕は
残念ながら今はない。

胃をキリキリさせながら考える・・・

残り5万円はここから出すしか本当に無いのだ。
でも旦那PCは仕事の処理でも使うもの。
無いと困るのは本当だ。

ボーナスが出たら1円も使わず
非常時用口座へ補填することを条件に
10万円を用意することになった。


Posted at 16:16 | オンライン | COM(0) | TB(0) |
2007.06.25

パソコンリフォーム(?)〆て約11万円ナリ①

とある日・・・
旦那サマパソコンが不調に陥る。
原因ほぼ特定。
恐らく電源。

6月23日
今まで500Wだったので
550Wの電源をケーズデンキにて購入。
12,980円也
(このうち1万円は旦那が自分のお小遣いから出した)

その夜
電源を変えてみてPCを動かすが
ハードディスクが不調。
仕事柄プロとまでは行かないが
セミプロの能力を生かし
ハードディスクの再生を試みるも
ハードディスクにザオリクは効かなかった・・・

とどめに・・・
「マザーボードもアカンかもしれんorz」
(注:何度も言うがウチの旦那様は関東出身)

こうして旦那様ご自慢のパソコンは
5年間のお役目を終えた。


Posted at 16:00 | オンライン | COM(0) | TB(0) |
2007.06.21

Interopのお土産

先週、みょっこの旦那様は
大阪から日帰りで幕張メッセへ出かけた。
その目的は

Interop TOKYO

ネットワーク関連の企業による展示会みたな物らしい。
正直、一般人にはとんと無縁な展示会です。

当然仕事関係で行って来た訳ですが
そのお土産がなんともほほえましいものだった。

こちらは富士ゼロックスのブースでもらってきたという
犬のぬいぐるみ。
しかもバッグIN・・・
ちゃんと犬の顔が出やすいように
バッグの首周りの部分はカットされているという
細部にこだわりがある一品です。
富士ゼロックスわんこ



さらにネタとしか言い様が無い
日本アバイアのおみやげがこちら。
日本アバイア

皆大好きサクマのドロップス缶ですよ。
それにしてもAVAYAでヤバイヤって。。。
あんた。。。

他にも
夏へ向けてのアピールなのか
CISCOのビーチボールや
他のブースでは
ネットワークと関係がなさそうな岩盤浴セットや
王道のストラップなど
各企業ブースで配られてきたお土産を
千葉の幕張から大阪までわっせわっせと運んできてくれた。

でもやっぱりここは
サクマドロップス缶を用いた
さむ~いネタで攻めてきた
日本アバイアの勝利だろうなぁ。
Posted at 14:32 | オンライン | COM(0) | TB(0) |
2007.05.18

【TAGGED】って何?

R(友達の名前) has Tagged you!

なる謎のメールが
カナダ帰りの友人名義で届いた。
コレってウイルスメールか!?
と思ってスキャンしても何も出ない。
とりあえず安心なメールということで開いてみると
TAGGED


こんなメール内容。

メールアドレスの主と友達か?って聞いているらしい。

一応メアドの持ち主本人にこの謎のメールが来たことを報告する。

どうやら北米辺りで広まっているSNSもどきのお誘いメールらしく
メアドをうっかり登録しちゃったので
そのメアドを使って他の人にメールを送ると
その送った相手をも勝手に誘うようになっているらしい・・・
というではないか。

それじゃ、どうすればいいんだよ?

友達アンサー

「そのメールは無視しちゃって」

ということで無視をするも
数日おきに送られてくるではないか!

おいw
非常に迷惑だぞw

ここはひとつ、この友人とは友人ではないことにして
『NO』
を選んでみる。

そうすると英語だらけの
TAGGEDのページへ移動。

なんとな~く要約すると

もしこのメールを送ってきた相手と友達じゃなくて
TAGGEDのメールを受け取りたくなかったら
受け取り拒否先のメアドを打ち込んでおくれ。

という(タブン)内容だったので
自分の翻訳能力を信じてそこにメアドを入れてみる。

それから約1週間以上・・・

とりあずそれ以降TAGGEDのメールは来ません。

頼むから日本語のメールにして・・・
Posted at 18:37 | オンライン | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。