--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.01.05

みゅっこの見た大阪①

みゅっこ
東京は墨田区生まれの葛西@江戸川区育ち
大学の関係で一般教養の2年間を北海道で暮らす

そんな東京っ子のみゅっこが
大阪に1ヶ月とちょっと住んでいました

大阪の人には当たり前だけれど
東京っ子から見たら『へぇ~』というようなことを
ちょこっと書き連ねていこうと思います

ちなみにみゅっこがいたのは大阪市内の『今里』という所です

①道の名前
 東京で道の名前を表す場合、どれもみんな『○○通り』
 でも大阪は
 南北に走る道が『○○
 東西に走る道が『○○通り

②自転車が多い
 大阪の生活に欠かせないのが『自転車』
 自転車に乗っている人が多い多い
 そのせいもあってか、町のいたるところに自転車屋さんがありました
 そして値段も東京に比べたら安いです
 ぱっと見、新車でも7000円くらいで売っていたりします
 東京だと9000円台がやっとだと思う

 さらに中古の自転車がたくさん売られているのにはびっくり!
 自転車というものは新車で売られているものだと思っていたみゅっこには
 自転車が中古で売られているということに驚いたわけです
 東京じゃ自転車の中古を売っているお店を見たことが無いしねぇ(゚-゚;)ウーン
 まぁ、リサイクルという意味では中古の自転車販売は
 地球に非常に優しいシステムだと思われます
 ちなみに中古で買った自転車もちゃんと防犯登録できるんでしょうか??
 自転車を買わなかったのでちょっとそこら辺が解りません
 大阪の方ご存知でしたらお知らせ下さい 

ということで第1回目はこの辺りで…


スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://myomyomyo.blog15.fc2.com/tb.php/92-e4617a74
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。