--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.08.08

ツルツルすべすべ(/▽\*)

有明にある

大江戸温泉物語

行って来ました~

お値段はちょっと高いけれど
浴衣を選べてタオルは貸し出してもらえて
シャンプー・コンディショナー・ボディーソープ
洗顔料&メーク落とし・化粧水に乳液まで揃っているので
かなり使い心地はいいと思います。
(マイ化粧セットの方が良いから持って行ったけれどね)

よく間違われる方がいますが…
ここ、内風呂の真ん中にある
屋根つきのお湯の色が茶色のお風呂だけ
本物の温泉
他の湯船は普通のお湯ですε=(´-`*)

始めに屋外にある足元が小石が敷き詰められている足湯へ行ってみる
くねくねとした道順に足つぼを刺激しながら
お湯の中をそろりそろりと進めてみる
皆で「足の裏痛いイタイ;」を連発
体中うちらは悪いのだろうかとさえ勘ぐってしまう( = =)トオイメ

それから内風呂へ
ここへ来たのも数度目なので
体を洗った後
内風呂中央にある本物のお湯にまず入る
茶色くてちょっとぬるっとした感じのお湯
それから他の湯船と外の湯船を堪能してから
最後にまた本物の温泉に入ってフィニッシュ
だいたい30分くらいで出てきちゃいました

それから昼食
建物の中にある川長という料亭さんで
あのマツケンサンバでおなじみの
松平健さんプロデュースによる会席膳があると言うので
当然『ネタ』として仲間が注文しました
(みゅっこは風呂上りに最中を食べたので
 そこまでおなかに入らなかった…
 ネタ人として最大の失敗です<(T◇T)>)

このマツケンご膳
お味の方は…
なかなかおいしかったようです(゚∇^d)
豚肉のキムチ和えのような炒め物に金箔が施されていたお料理に
冷製茶碗蒸し、
アーモンドが入っていて歯ごたえの良いパンプキンサラダ
(かぼちゃが嫌いだというので少しもらって食べた)
五穀ご飯・お吸い物・お新香(これくらいの量だったと思う…
1200円くらいの値段でちゃんとしたお膳で来るのならば
ものすご~く高い、という訳ではないと思う
話題性のある食事にしては合格点です

でも正直ほかの仲間が食べていたレディース懐石(2000円)の方が、
実はとてもおいしそうでした(/▽\*)

デザートに竹筒に入った水羊羹を注文
これがサイコーにおいしかった(≧∇≦)b

本当は2階にある休憩所で昼寝をしてから帰りたかったけれど
仲間の時間の都合もあるので本日はこれにて撤退

お肌はすべすべになりました(/▽\*)
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://myomyomyo.blog15.fc2.com/tb.php/30-f9149dc8
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。