--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.07.09

衝撃のRadeon4870

最近良く、旦那様のパソコンが
起動時にエラーメッセージを出しつつ固まった。
どうもマザーボードがおかしいらしい。
そこでマザーボードを交換しようということになった。
が、時はボーナス。
さらに、直前に会社から表彰を受け報奨金まで出ていた。
つまり、資金はそこそこ潤沢。
マザーボードだけで済むわけがなかった・・・。

つい最近Radeonから新しいグラフィックボードが出ていた。
いわゆる4000シリーズ。
当然ハイエンドの4870が欲しいでしょうが、
お値段的にはミドルレンジの4850がお財布には優しいわけです。
まぁね、売りに出されたばっかりだし
人気あるだろうから4870なんてきっと売ってないよ。
(むしろ売ってないで下さい)
と思いつつ
お気に入りのにっぽんばし(あえてひらがな)の
ツクモへ行くと、
あるんだよコレが・・・
4870・・・( = =)
それも最後の一個・・・
もちろん欲しがる旦那サマ。
財務大臣様の決済により
来月からのお小遣いから少しずつ返済するという
どこの家でもありそうなお約束の上
家計から足りない分を出してあげることになった。

ということで現在の旦那様のパソコンは

CPU:AMD Phenom X4 9850 Black Edition
(↑ゴールデンウィークに買った)

(↓今回買ったもの)
マザーボード:ASUS CROSSHAIR ⅡFORMULA
(NVIDIA nForce 780a SLI)

グラフィックボード:Radeon 4870
           MSI R4870-T2D512
   
メモリ:4G(いつの間にか増えてる)

OS:Vista Ultimate

鬼のようなスペックです。
別にね、オーバークロックさせるわけでもないらしい。
職業柄&趣味として
いいモノを手に入れたいんだって。
まぁ、お小遣いの範囲内でならお好きにどうぞなのです。

で、このスペックでモンハンのベンチマークテストをやってみた。
(モンハンのベンチマークは↓からDLできます
ttp://www.4gamer.net/games/034/G003450/20080618001/ )
画像解析度は1280*1024

画像が流れるように動き、
モンハンオンラインにしか出てこない龍が羽ばたくと
その風圧で画像が揺らめくところまで再現されている。
圧巻なのは、最後に龍が巣に戻ってくるシーンで
風圧によりおそらくキノコの粒子か何かが、
キラキラとダイヤモンドダストのように舞い上がるシーンは
本当に映画のようにきれいだった。

結果・・・
13000超え

今までのスペックだと7000近くがやっとだったから、
単純に倍の数値になりました。

うむ、今回はRadeonがんばった!


モンハンのベンチマークの最後のほうに、
へビィボウガンで龍の頭に一撃を撃ち込むシーンがあるわけです。
撃ち込まれた龍は
「痛いよぅ;」
と言うかのごとく頭を振るわけですね。
そんなシーンを見て
「かわいそう・・・」
とつぶやく、そんなみゅっこはモンハンではガンナーさん。
当然
「アレをいつもお前がやってるんだよ!」
と突っ込まれたのは言うまでも無く・・・
スポンサーサイト
この記事へのトラックバックURL
http://myomyomyo.blog15.fc2.com/tb.php/251-1ec7d149
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。