--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.08.04

中国茶の話①

最近凝っているものは『中国茶』
いろんな種類のお茶をその日の気分で飲んでいます
なので、ちょっとだけ中国茶のお話を…

お茶の木は紅茶も緑茶も全部元は同じ木で、
カメリア・シネンシス
といいます
この種類の木が世界中で色々なお茶になる訳です

世界ではお茶のことを
『ティ』や『チャ』や『チャイ』と呼んでいるところが多いですよね
元々お茶のことを中国では地方によって
『ティ』や『チャ』と呼んでおり
中国から世界へお茶を輸出することによって
言葉がそのまま世界へ広まったのだそうです

参考文献:株式会社ワールドフォトプレス社発行
        茶楽2 中国茶の真実
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://myomyomyo.blog15.fc2.com/tb.php/25-52a7101e
この記事へのトラックバック
では本物で本当に美味しい中国茶を手に入れるにはどうすればいいのだろうか。街を歩けば中国茶の店もよく見かける。しかしほとんどの自称中国茶店が売る中国茶葉は私に言わせればまがい物である。中国茶を探求し続ける者としては許容できないレベルである。ネット上でも数多
本当に美味しい玉沱茶を探そう~私の推薦する中国茶専門店その1 | 中国茶マニアの生活 at 2005.11.05 21:40
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。