--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.07.16

読書感想文(その1)

読書の秋じゃないけれど
たまにはみゅっこも本を読みます
今回の本は
講談社から出版されている
〔松岡やよい〕著
『これがお水の生きる道』

みゅっこ、どういう基準で本選んでんの?
まず、最近のみゅっこのブームはエッセイ
それも結構笑えそうなネタ
ここ最近は破天荒なお買い物エッセイである
『ショッピングの女王』シリーズの
中村うさぎさんがかなりお気に入り
でもね、さすがに読み尽くしちゃったから
違う本を探していた所に
こんな面白そうな本を見つけちゃったんだよね

キャバクラ嬢をしながらなんと!
ティーンズ向けの少女小説の作家さんをしている作者さんの
いわゆる
『キャバクラとはどんな所か?』
を裏側から書き綴っている本です
残念ながらこの方のティーンズ小説は
さすがに興味が無い分野なので読んだことはありませんが
エッセイストとしても文章が面白くていイイと思う!
文章の内容と語尾が丁寧語でまとめられている
そのギャップもかなり笑える

本自体は女性向なのかもしれないけれど
どうすればキャバクラ嬢にもてるようになるかも書いてあるので
男性も立ち読みくらいはオススメ

まぁ、自分には全く縁の無い世界のお話を
面白く書いてあったので
なかなか楽しい本でした
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://myomyomyo.blog15.fc2.com/tb.php/18-a6bbd08b
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。