--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.08.14

ブレイクの法則

みゅっこさんはですねぇ
お笑い芸人がブレイクするには
ある法則があると思われるのです。

それは

小学生にウケること

近所の小学生がマネをし始めると
その2ヵ月後には大人たちにもその芸が浸透し
その芸人はブレイクしているのだ。

なんとなくこの法則に気がついたのは
「フォ~ッ!」
の、レイザーラモンH.Gがブレイクした時のこと。

彼がお笑い芸人専門のテレビ以外に出始めたのは
学校帰りの子供達が大勢まねしていた頃から約2ヵ月後。
はじめ子供が真似しているのを見たとき
「子供達はいったいなんの真似をしているんだ?」
と思っていたら、
あれよあれよという間に彼はテレビのワイドショーやら
トーク番組やらにも出始め
一気にブレイクした。

次がピザーラのCMで有名になった
「武勇伝!」
でおなじみの
オリエンタルラジオ(略してオリラジ)。
「フォー!」を子供達がまねしなくなってからしばらくすると
今度はこの
「武勇伝武勇伝。武勇伝デンデデンデ、レッツゴー!」
を振り付けつきで子供達が真似を始めた。
えぇ、この時も、私はオリラジを知らなかった。
そしてしばらくすると
またオリラジがブレイクした。

そして大阪へ来て子供達を見ていると
どうやらここでは
「ちゃ~」
というネタをもつ
たむらけんじ(略してたむけん)
を真似する子供がいた。
もしこれを東京の子供も真似しているなら
きと今度は彼がブレイクするだろう。

この3つを比べてみると
子供に受ける共通項として
「簡単な言葉と簡単な振り付け」で
さらに、
「親が見ていてもあまり怒らないネタ」
が上げられると思う。

はてさて、みゅっこの考えどおり
次は「たむけん」がブレイクするのだろうか?
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://myomyomyo.blog15.fc2.com/tb.php/167-2c8e41eb
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。