--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.06.16

なつかしのおかし『人参』

人参


お土産に
岸上製菓さんの人参
を買ってきてもらった。
『人参』の中身は
お米でできたお菓子『ポン菓子』。
一粒一粒がふわっとしてて
ほのかに甘い駄菓子ですね。

みゅっこの小さい頃
人参は1本30円だった。
ちなみに今から20年位前の話だから、
都バスが大人160円・子供80円で乗れた頃のお話し。
でも今や1本50円。
都バスが大人200円のご時世。
時代の流れとともに物価も上がり、
人参も都バス並みに当然値上がりしていた。

この『人参』というお菓子、
皆さん知っての通り入れ物の袋の色が
赤・黄・緑の3種類ある。
が、中身はみんな同じ味のポン菓子。
でも小さい頃は袋の色の違いによって
中身の味も違うんだ!
と信じきっていて、
みんなでばらばらの色の袋を買い
食べ合いっこしていたりしてました。
あの頃は『違う味』の様に感じていたのだ。
これもまたナツカシの逸話なり。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://myomyomyo.blog15.fc2.com/tb.php/150-06af0ab1
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。